様々なメリット

ガンマナイフのメリット

先生

ガンマナイフは20年程前に開発された放射線治療装置で、それまでは悪性の癌である脳腫瘍などには開頭手術が行われていましたが、ガンマナイフの治療によって様々な機能をつかさどる脳の重要箇所を傷つけることなく、治療ができるようになりました。 またガンマナイフは、手術に耐えられる体力のない患者でも、全身麻酔を用いず局所麻酔だけで大きな苦痛を伴わず安全に施術ができますし、正確かつ強力に大量の放射線を照射することが可能で治療精度は極めて優れていて、一度の照射で脳腫瘍の消滅が期待できるケースは非常に多いです。 更にはガンマナイフは、脳腫瘍の再発に対しても、個数や発生部位によっては何度でも照射が可能であり、効果と安全性に於いて脳に発生した癌の領域ではガンマナイフを上回る装置はないと言えるでしょう。

ガンマナイフについて

ガンマナイフは定位放射線治療に行う放射線照射装置の一つです。病変部にピンポイントでガンマ線を集中照射出来るので病変以外の部分への負担が少なく安全に治療が受ける事が出来ます。 ガンマナイフは主にガンの転移性脳腫瘍などの頭蓋骨内病変に使用されますが最近ではパーキンソン病や、てんかんなど機能的疾患に対しての治療も行えるようになりました。 ガンマナイフの利点は治療が短期間で終わり体の負担も少ない事、何回でも治療が受けられる事、手術では難しい部位の病変の治療が出来る事、小さい子供や高齢者など手術に耐えられない人でも痛みや苦痛を伴う事なく安心して治療を受ける事が出来る点です。ガンマナイフは近年の治療方法に欠かす事が出来ない画期的な治療方法です。